ロケットモデルズ フィスト・オブ・ウォーシリーズ、モジュール戦車「トリーガーコイツァー」ほか

ロケットモデルズ フィスト・オブ・ウォーシリーズ、モジュール戦車「トリーガーコイツァー」ほか

2018/07/27

  • 予約
  • スケールキット
  • プラモデル

ロケットモデルズ0727タイトル

 

世の多脚歩行戦車好き歓喜に打ち震えさせたロケットモデルズの「フィスト・オブ・ウォー」シリーズ。四脚型ビエラフースラーに始まり六脚型ゼクスフースラーへと順調に脚を増やしていますが、今回の新作は初の履帯型車両Pシリーズ。無限の発展性を備えたモジュール構造の強襲輸送型陸上戦車です!

 

 

ロケットモデルズ_001

 

1/72 P.300 トリーガーコイツァー+ツヴァイフースラー型BLF-100

 

Pシリーズ車両の基本となるp.300強襲輸送型戦車と二脚歩行兵器2体をセットにしたものです。Pシリーズの構成はかなりユニークなものなので以下画像多めに解説を。

 

 

ロケットモデルズ_002

 

陸上巡洋艦ラーテをダウンサイジングしたようなスタイル、履帯部分はモデルコレクトの1/72ラーテのような連結可動式となっています。車体コンパートメントは大きく4つに分けられて、各部に様々な兵装を搭載することができます。

 

 

ロケットモデルズ_003

 

キットにはマウス砲塔とクーゲルブリッツ砲塔が付属し、ユーザーによる自由な配置が選択できます。もちろん付属の物だけではなくフィスト・オブ・ウォーシリーズのその他の製品や、あるいはモデルコレクト製の1/72スケール各種も転用が可能でしょう。車体前面および最後部にも武装ステーションが設けられ、ハリネズミのように武装した「夢の多砲塔戦車」を実現できそう♪

 

 

ロケットモデルズ_004

 

車体内部は空間が確保され、二脚歩行器ツヴァイフースラーを搭載します。上面にわらわら砲塔が載っていたら内部空間など確保できそうもないと考えるのは早計で、そこは現実よりも夢とロマン、模型的な楽しさと超兵器へのあこがれを具現化しましょう!

 

 

ロケットモデルズ_005

 

P.300 トリーガーコイツァーには4体のツヴァイフースラーが搭載できます(キットには2体が付属します)。後部のハッチを開いてのそのそ降りてくる様はなんかワルモノっぽくていいぞ!スター・ウォーズの帝国軍的な魅力に溢れて9月発売予定です!

 

 

 

ロケットモデルズ_006

 

1/72 P.500 グングニール+ツヴァイフースラー型BLF-100

 

P.300にモジュールを追加した大型車両です。一層強力な兵器を搭載可能で、ツヴァイフースラーは4体が付属。

 

 

ロケットモデルズ_007

 

6つからなる区画にゼクスフースラー「ヴォータン」に搭載された128mm連装砲塔を装備、車体前面の兵装も当初から150mm対戦車砲が搭載されています。そろそろ何が相手なのかを真剣に考えたほうが良さそうな気もしますが、例えばこのサイズを活かして地対空ミサイルやレーダーを載せるような「陸のイージス艦」みたいなオリジナルを考えても面白いかも知れません。例え第二次世界大戦の世界でもドイツの科学は世界一イィィッ!なので出来ないことなどありはしないのです!!

 

 

ロケットモデルズ_008

 

P.500はP.300の1.5両分のモジュール構造で構成されているのですが、ユニット構造自体は無限に連結させることが可能です。ばんばん繋げて北欧神話に出てくるミッドガルド大蛇のようなものを!作れる!!

 

 

ロケットモデルズ_009

 

とはいえあんまり無茶なことをやると史実の第二次世界大戦ドイツよりも国庫が爆発しそうですから、Pシリーズは用法・用量を守ってお作りください。みなが持ち寄ったモジュールをつなげてドーバー海峡を越えるような、夢の架橋戦車というのは……そこまで行くと妄想を通り越してビョーキィですねハイ。

 

 

 

ロケットモデルズ_010

 

1/72 ツヴァイフースラー型BLF-100 4機セット

 

Pシリーズに搭載される小型二脚歩行戦車の4体セットです。P.300/500を強化積載できる製品ではありますが、もちろん単独で成立するアイテム。「装甲騎兵ボトムズ」のアーマード・トルーパー然としたワンマンタンクで、むしろこういうものが好きだという人も多いでしょう。

 

 

ロケットモデルズ_011

 

兵装は2cm機関砲と7.5cm対戦車砲が付属、1機に付き2武装が付属するので合計8武装分とゴージャスな内容です。もちろん左右別々に組み合わせたり、余らせずに全部載せてみたり、なんならお手元のジャンクパーツを活用してオリジナル機体を作ってしまうのもまったく問題ありますまい。そういう何物にも縛られない「プラモデルの楽しさ」に、もう一度立ち返ってみませんか?

 

 

 

ロケットモデルズ_012

 

以上がモジュール構造強襲輸送型陸上戦車Pシリーズと二脚歩行器ツヴァイフースラーの全貌です。フィスト・オブ・ウォーシリーズ、今後は1/35スケールの製品展開も考えられているようで、ネットではツヴァイフースラーの1/35試作も見ることができます、この先も目が離せません、要注目コンテンツです!

 

……いずれは連合軍の機体も期待したいところですね!