マックスファクトリー PLAMAX MF-26 minimum factory かばん&サーバルで、もう一度けものフレンズの世界へ。

マックスファクトリー PLAMAX MF-26 minimum factory かばん&サーバルで、もう一度けものフレンズの世界へ。

2018/07/13

  • 予約
  • アニキャラ
  • フィギュア
  • プラモデル

かばん&サーバルタイトル

 

「けものは居ても のけものは居ない」永遠に語り継がれるべきこのフレーズ。「けものフレンズ」の主人公二人がPLAMAX minimum factoryに登場します!

 

 

かばん&サーバル01

 

1/20 PLAMAX MF-26 minimum factory かばん&サーバル

 

「けものフレンズ」プロジェクトは現在も様々な分野で進行中、あたらしいフレンズの仲間も続々登場しています。それでもやっぱり「けものフレンズ」といえばこの二人を忘れるわけにはいきません。サーバルキャットのサーバルと、ヒトのかばん。ジャパリパークを旅した二人のグレートジャーニーは未だ終わらず、今度はプラモデルの世界いや「ぷらもでるちほー」にやってきたのです!

 

 

かばん&サーバル02

 

トレードマークの大きなカバンを背負って、ミライさんから受け継いだ帽子には輝く羽根が一本だけ。ぼくらがよく知るかばんちゃんの姿です。PLAMAX minimum factory のフォーマットのまま、多色成形で作られたパーツを接着剤不要のスナップフィットで組み立てれば、誰でも簡単にすごーい!たーのしー!かばんちゃんが出来上がる。その過程を楽しみ、そこにかかった時間や気持ちを製作物に投影する。それもまたヒトのフレンズが得意なことですね。

 

 

かばん&サーバル03

 

サーバルちゃんは両手をぎゅっと構えて、今まさにかばんちゃんを食べようというポーズで立体化です(食べないよ~~~)。その純真さ、愛らしさは「原作」である動物のそれと全く変わりません。サーバルちゃんもカバンちゃんも、塗装では表現することが難しい目の部分はデカールで再現されます、これもまた PLAMAX minimum factory の標準仕様なんですが、サーバルちゃんの「服」の模様はどうなるんでしょうね?

 

 

かばん&サーバル04

 

PLAMAX minimum factory にはコンテンツを越えて様々なキャラクターがラインナップされています。それら多くのキャラたちと新しく出合いそこに何かが生まれる。それこそがファンに託された「けものフレンズの第2期」なのかも知れません。「みんな自由に生きているそう君も飾らなくて大丈夫」とは言いますが、是非とも賑やかにそして華やかに、二人を飾ってあげてください。

 

PLAMAX MF-26 minimum factory かばん&サーバル、ただいま好評予約受付中です。