ウソから出たマコト、マックスファクトリー figma ヒグマ。

ウソから出たマコト、マックスファクトリー figma ヒグマ。

2018/04/03

  • 予約
  • フィギュア

figmaヒグマタイトル

 

もともとは2017年のエイプリルフール企画だった「figmaのヒグマ」。ワンフェスでの試作展示を経てついこないだの2018年4月1日、グッドスマイルカンパニーのWEBサイトに堂々の帰還を果たし、受注解禁です!ああ、なにか落ち着くこの気持ちはなんだろう……

 

 

figmaヒグマ01

 

MAX Factory「figma ヒグマ」

 

北海道の代表的な土産物として全国的に有名な「木彫りのヒグマ」がアクションフィギュア化されました!昭和の時代にはどこのご家庭にも鎮座していたあの姿、慣れ親しんだ伝統の造形美を、新たな視点で捉えることが出来るでしょう。

 

 

figmaヒグマ02

 

荒々しい木彫りのタッチ、ニスを塗り重ねた艶出しの仕上げもそのまま再現。思わずモフモフしたくなるお尻のラインもセクシーでキュートだ!なにしろ本物のヒグマにモフモフしたら軽く死ねますから、こういった愛玩遊具としてのクマー!はむかしから様々な分野で大人気。そもそも北海道で木彫りのクマが売られ始めたのは昭和初期の時代からで、実は尾張徳川家とゆかりがあります。殿様商売です(笑)

 

 

figmaヒグマ03

 

もちろんfigmaですから全身の関節が可動&確実にホールドされます。専用台座と交換ハンドパーツを使って単なる木彫りのクマでは成し得なかった自由なポージング、様々な遊び方を、ユーザー自らの手によって開拓していくことが出来るのです。

 

 

figmaヒグマ04

 

ファイティングポーズから愛らしい姿まで様々に、ブルース・リーと死闘を繰り広げたり「けものフレンズ」の皆とフレンドリーになる様子がいまからでも簡単に予想できる。アクションフィギュアには無限の可能性があります。そういうものです。

 

 

figmaヒグマ05

 

なお、口元に加えた鮭は別パーツで、こちらにも関節が設けられています。なんとなくですが「艦娘」と相性が良さそうにも思えます。球磨のfigmaというのは、そんなの無いのでクマが……

 

マックスファクトリーfigmaヒグマ、夏の盛りの8月発売予定で好評予約受付中です。テレビの上に置きたい!無理です!!