伊勢崎店スケールプラモデルコンテストレポート

伊勢崎店スケールプラモデルコンテストレポート

2018/07/29

  • プラモデルコンテスト

いつもファーベル伊勢崎店をご利用いただきありがとうございます。

猛暑が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか?

暑くて塗装が出来ないので塗装まちのキットを順調に積んでいるスケールプラモデル担当の角田でございます。

さて、4月から6月に開催させていただいていたスケールプラモデルコンテストの入賞作品のご紹介と応募いただいた作品のご紹介をさせていただきます!

なお、コンテストの概要についてはこちらをご参照くださいませ。

また、たまたまいらっしゃいましたゴッドハンド様の粋な計らいによりゴッドハンド賞を設けさせていただきました!

各景品と参加賞までご提供いただきました!

ありがとうございます。

それではさっそく最優秀賞作品からご紹介します!

 

最優秀賞

 

画像05

 

KIMG1779

 

KIMG1775

 

作品No.5

作品名:3号戦車M型

製作者様:クロサワ様

使用キット:ドラゴン 3号戦車M型w/シュルツェン クルスク戦仕様

アピールポイント

カラーリング、部隊章ともに一番カッコイイと思う物を作りました。

吸気口やライト周りの工作を銅板とプラ材で行いました。

戦車本体はもちろん大きく綺麗な台座とネームプレートによりまるで美術品のような上品さを感じます。

そして戦車本体は各パーツがへしゃげていたりとダメージ表現が施され数々の戦場を生き抜いた歴戦の勇者といった雰囲気!

また、それらのダメージ表現とウェザリングが師団の紋章の美しさをより引き立てていると思います。

アピールポイントにも記入されていますがまさにカッコイイ戦車に仕上がっていると思います!

おめでとうございます!

 

 

準優秀賞

 

画像11

 

KIMG1794

 

作品No.11

作品名:1/48J35Dドラケン

製作者様:おすぎ様

使用キット:ハセガワ1/48J35Dドラケン

アピールポイント

クレオスの8番をベースに黒を加えて3種類の銀を作り、パネルラインで塗り分けています。

ベアメタルの塗装が美しく存在感抜群でした!

数種類に色分けされたシルバーと各部の精密なウェザリングでシンプルながら細部をじっくり見てもまったく飽きない作品です。

細かく色分けされたコックピットは思わず恐れ入りましたと言いたくなる精密さです!

また、塗装がシンプルだからこそコクピットに視線が誘導される働きがあるのかもしれません。

おめでとうございます!

 

 

ゴッドハンド賞(特別賞)

 

画像06

 

作品No.6

作品名;エリア88 グラマン-X29

製作者様:D.I.M様

使用キット:ハセガワ1/72 X-29″風間真”

アピールポイント

初めてのスケールモデル製作品になります。

部分的に塗装しているだけで基本的に無塗装で仕上げています。

後は、スミ入れとウェザリングで完成させています。

スケールプラモ初制作という点と敢えて未塗装で仕上げられたという点が選考のポイントとなりました。

スケールプラは最低限塗装をしないといけないと思いがちですが、こちらの作品を見てスミ入れだけでも十分カッコイイではないか!と思った方も多いいのではないでしょうか?

おめでとうございます!

 

 

いかがだったでしょうか?

スケールプラ担当のくせにスケールプラ初心者の担当者の紹介ですので各作品の魅力をお伝えできているかとても不安ですが、入賞作品のご紹介でした!

 

 

最後にご参加いただいた全作品のご紹介です。

その敷居の高さからか毎回レベルの高い作品の集まるスケールプラモデルコンテストですが今回もハイレベルな作品にご参加いただきました!

 

 

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

現在伊勢崎店では「迷彩塗装」「美少女プラモ」「ヘキサギア」のコンテストを開催中です。

コンテスト概要はこちらをご参照下さいませ。

現在も力作が続々とご参加中でございます!

ぜひ店舗まで足をお運びいただき実物をご覧になられて下さい!