TAKOM(タコム) 5月の新製品 M47&ティラン4

TAKOM(タコム) 5月の新製品 M47&ティラン4

2017/05/16

  • 入荷
  • スケールキット
  • プラモデル


M47

 

1/35 米軍 M47パットン中戦車

 

M47パットンは戦後西側第1世代に属するアメリカ製の戦車です。前身となるM46中戦車の車体に新型のT42砲塔とM36 90mm戦車砲を装備して生まれました。最大の特徴は砲塔左右に張り出したステレオ式光波測距儀ですが、その設置位置に適性を欠いていたため、米軍では早期に後継車両M48へ装備更新され、本車はむしろNATO諸国や東南アジアの友好国などに輸出された戦車として知られています。TAKOMのキットは完全新金型の新製品、米軍のほかに西ドイツ軍、ボックスアートのヨルダン軍、そしてボスニア・ヘルツェゴビナ紛争当時のクロアチア軍と4種類のマーキング、マズルブレーキがセットされてそれぞれのバリエーションに対応します。再軍備直後の西ドイツ軍は兵士の装備がほぼ第二次大戦中と変わらず、西独のM47の記録写真を今見ると不思議な印象を受けます。西ドイツで戦後製作された戦争映画「08/15」シリーズには、西ドイツ軍所属のM47戦車が「アメリカ軍戦車の役」で登場する倒錯感を楽しめます。

 

 

 

M47EM

 

1/35 M47E/M 中戦車 2 in 1

 

こちらはスペイン軍仕様のE型と、ボックスアートに描かれたイラン軍及びパキスタン軍で使用されたM型を製作できる2in1モデルです。大きな改修点としてはエンジンの更新が行われ、パッケージにも描かれているM型ではM60A1と同様のエンジンデッキ・後部パネルへと変更されています。またM47戦車で常に言及される、戦争映画「バルジ大作戦」への出演はスペイン陸軍の車両を用いて撮影されているので、同作中の戦車を再現したい方にはこちらの製品が向いています。キャラピラは両製品とも「リンク&レングス」方式の連結履帯、治具も付属します。

 

 

 

Tilan4

 

1/35 IDF ティラン 4 中戦車

 

イスラエル軍による鹵獲ソ連戦車を再使用した一連のティラン中戦車、そのうちT-54をベースにしたものがティラン4中戦車です。時期により変更箇所は様々ですが、今回キット化される車両は .30口径機銃の増設、雑具箱の追加など比較的ベーシックなモデル。マーキングは4種類が付属、イスラエル軍だけでなく、レバノンの民兵組織にも広く供給された戦車ですから、タコムのT-54/55系列製品に新たな、そしてユニークなラインナップを加えることが出来るでしょう。また、この戦車もM47と同様に戦争映画「レッドアフガン」に登場したことで有名です。今回、期せずして著名な「戦車俳優」が揃うこととなりました。

 

 

TAKOM新作M47、M47E/M、ティラン4、本日入荷いたしました!現代の最新鋭車輌とは違った曲線主体のデザインには、時代を感じる存在です。