フルコック「高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃」あるいはとあるSF映画の破壊拳銃。

フルコック「高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃」あるいはとあるSF映画の破壊拳銃。

2017/05/01

  • 予約
  • アニキャラ
  • スケールキット

高木型ブラスタータイトル

 

日本のモデルガン史にその名を残す、いわゆる高木型ブラスターについては、その歩みを纏めれば一冊の本になるほどの長い歴史と積み重ねがあります。題材となるのは誰もが知るあの映画、衝撃的なビジュアルと謎めいたストーリーを持ち、いまなお多くのSF作品に強く影響を与える名画で主人公が持っていたあの銃。

 

ブラスター01

 

SF映画のステージガン・プロップガン研究家として名高いエルフィンナイツプロジェクト代表の髙木亮介氏は、「高木式ブラスター」の名称でひとつの銃を探求しています。これまでにもいくつかの研究成果が世に出されてきましたが、それらはみな(ある意味はガンスミスにふさわしく)高品質・高価格な製品として存在し、ガンマニアはともかくとして一般の映画ファンにはなかなか手が出せないものでした。

 

ブラスター02

 

しかしそんな高木型ブラスターがこのたびフルコックから「水鉄砲」という誰もが驚くスタイルで、そして1,290円という誰もが騒然となる低価格でリリースされます。これは高木型ブラスターの歴史に大きな1ページとして残る、まさに画期的な製品です。

 

ブラスター03

 

玩具として流通する関係から製品はクリアー素材、ブラックとシルバーの2種で発売されます。現状では質感については不明な点もあるのですが、メーカー担当者に伺ったところ塗装は可能な素材になるとのことです。とはいえ本編で使用したモデルはグリップ部分がクリアーオレンジの素材で造形されていましたから、むしろ自然なかたちになることも十分予想されます。なにより「あの」ブラスターが誰にでも手にいられられるという圧倒的な事実を前にしては、ただただ寿がずにはいられません。

 

ブラスター04

 

これさえあればいつでもどこでも気分は「あの作品」。トレンチコートに隠し持って夜の繁華街へと繰り出そう!剝製屋を尋問し謎屋台の親父に謎メニューを無理矢理4つ注文し、ゴミ収集車と戦って裸のお姉さんを追いかけまわすのです!!(間違っても本当にそんなことはしないように願います。ダメ、絶対

 

ブラスター05

 

かつて「あの映画」に憧れた男女も今では立派なおじさんでしょうが、幸いにして「あの俳優」も今では立派なおじさんです。何の問題もありません。続編の公開を前に枕元に一丁忍ばせて、いまはただ電気羊の夢を見る……

 

なお、本製品は再販の可能性が極めて低いものとなります。身の周りのシミュラクラを確実にヒットするためにも確実な予約が大事だと、人造ヘビが言っている。